リトルバスターズ 感想

買うべきか、買わざるべきか、って人のためにちょっとやってみた感想を書きますよ


今回もグランドフィナーレ系なので、最後までやらないと評価は決められないでしょう。ただし全キャラクタルートを通らずにはグランドフィナーレにはいけない? ので結構たいへん。挫折する人も多いはず。テキストは結構おもしろいのでそこまで苦痛ではないはずだけど


友情系の作品としては個人的に「つよきす」やら「クロスチャンネル」やらには劣る。「友情」より「成長」に比重がおかれているのか


演出は過不足ないが、ミニゲームを入れると(スキップできる)テンポが悪くなる


イマイチキャラクタの魅力が足りないのがもったいない。他はともかく、幼馴染5人をもう少し魅力的に描いて欲しかったなぁ。シナリオ構成の問題上むずかしいのはわかるのだけど


クラナドの縮小再生産というイメージでちょっと残念


買って損はしないと思うけど、迷ってるなら今後出回るであろう中古の安いやつでいいと思う


5段階評価
シナリオ3
テキスト4
演出4
キャラクタ2


                         逆転裁判3のDS版売り切れてた さば

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント